Airペイ

Airペイ(エアペイ)申込みから利用開始までの手順

Airペイは通常、申込みから2週間程度で利用できるようになります。

Airペイを利用するのに必要なもの

Airペイ(エアペイ)を利用するのに必要なものは以下の3点です。

Airペイを利用するのに必要なもの
  1. 専用カードリーダー
  2. Airペイアプリ
  3. iPadまたはiPhone

専用カードリーダーは、現在「0円スタートキャンペーン」実施中で、通常1台18,334円(税別)となる貸与料金が無料となります。

Airペイアプリ(無料)をダウンロードして利用できます。

利用開始時に必要なのは、iPadまたはiPhoneだけです。

Airペイ(エアペイ)のキャンペーン
Airペイ(エアペイ)「0円スタートキャンペーン」実施中!Airペイは、iPadまたはiPhoneとカードリーダーではじめられるキャッシュレス決済サービスです。 0円スタートキャンペーンの詳細...

申込みから利用開始までの手順

  • 手順 1
    申込み
    airPAY申込みはこちら
    店舗情報、口座情報、法人の場合は法人情報の入力をします。審査書類のアップロードが必要となるので、書類を事前に準備しておきましょう。
    審査に必要な書類はこちらで確認できます。
  • 手順 2
    審査
    審査は通常3日程度で完了します。
  • 手順 3
    配送
    審査が完了すると、登録した店舗へカードリーダー、操作マニュアル、加盟店ステッカーが送られます。
    審査結果は登録したAirIDのメールアドレスに送信されるほか、管理画面でも確認できます。
  • 手順 4
    初期設定
    お手持ちのiPadまたはiPhoneにAirペイアプリのダウンロードを行ないます。カードリーダーの箱に同梱されているマニュアルを参考に各種設定を行ないましょう。
    App Storeからダウンロード
  • 手順 5
    利用開始
    ご利用開始のお知らせメールが届いたら、決済機能を利用することができます。